1. HOME
  2. お知らせ
  3. 道の駅夜叉ヶ池の里さかうちはHACCPに沿った衛生管理を行っています!

道の駅夜叉ヶ池の里さかうちはHACCPに沿った衛生管理を行っています!

HACCPとはアメリカで開発された食品衛生管理方法で、6月より義務化になりました。簡単にいうと、食品を仕入れてからお客様に提供するまでの工程をしっかり管理・記録をし、衛生管理を「見える化」することです。
管理をしっかりすることによって、食中毒被害が減ったり、従業員も安心してお客様に料理を提供できます。
岐阜県ではHACCPに沿った衛生管理を導入した施設に対し「HACCP導入ステッカー」を配布しており、道の駅夜叉ヶ池の里さかうちでも認定され、ステッカーを受け取りました。皆さまにより安心して道の駅での食事を楽しんでいただけるよう、これからも衛生管理の徹底しはしっかりしていきたいと思います。
今後もよろしくお願いします(#^^#)

お知らせ

お知らせ一覧

おすすめ記事

  • 登録されている記事はございません。

最新記事

  • 登録されている記事はございません。